賛助会員入会・寄付のお願い

賛助会員へのご入会、ご寄付のお願い
~持続可能な隣保館運営のために~
 
平素は、公益財団法人住吉隣保事業推進協会にご理解・ご協力をいただき、誠にありがとうございます。
当法人では、市民交流センターすみよし北の指定管理を受託し、2016年3月末に閉鎖されるまで、生活相談、自主活動・市民交流、部落問題をはじめとした人権問題学習や図書・資料の保管・閲覧などの機能を提供し、多くの方々に利用されてきました。市民交流センターすみよし北の閉鎖決定を受けて、センター利用者を始め多くの方々から、主な機能を継承する施設の開設を望む声が上がりました。
 
こうした要望をうけて、行政からは一切の財政的支援のないもとで、関係団体と多くの方々からの出資協力によって、2016年4月1日、すみよし隣保館 寿を開設しました。
 
開設以降2年半が経過し、可能な限りの事業を継承するとともに、新たな公益的な取り組みも展開しており、年間利用者数は18,000名に達しています。
 
これらの事業を実施していくためには年間およそ3,500万円の経費が必要です。当公益財団では①事業収入、②資金運用収入、③民間からの事業助成金、④寄付金、⑤賛助会費などで、およそ年間3,000万円の収入を確保していますが、毎年約500万円の収入不足が発生しています。当公益財団としましては、国や大阪市に隣保事業部分に対する補助を要請していますが、その実現までには、少し時間がかかるものと思われます
 
将来にわたり各事業を継続していくためには、早急に収入不足を解消していくことが求められています。
 
このため、すみよし隣保館寿の事業にご賛同をいただける団体、サークル、個人の皆様に、賛助会員にご入会いただくことと、さらにはご寄付により、すみよし隣保館 寿の運営継続へのご支援をお願いする次第です。ご協力よろしくお願いいたします。

2018年11月
公益財団法人住吉隣保事業推進協会
理事長 友永健三

★寄付と賛助会員のお願いパンフレット(pdf 賛助会員・寄付募集パンフデータ.pdf (0.39MB)
※事業の紹介、振込先
等記載しています。ご参照ください。

 



 
賛助会員入会のお願い 
当法人では、事業活動へのご支援をいただくための賛助会員制度を設けています。
当法人活動主旨に賛同される個人、団体は、賛助会費を納めていただくことによって、賛助会員となります。
積極的なご支援・ご協力をお願いいたします。
 
【賛助会員のメリット】
当法人の活動をまとめた機関紙『すみりんニュース』(2か月に1回発行)をお送りします。
また、当法人が主催する指定講座(「人権のまちづくりを考える」すみよし連続講座)や「住吉部落史研究会」など)に参加費半額免除でご参加いただけます。

  
【会費】
年会費
個人会員 3,000円  団体会員 10,000
賛助会員規程を開く

 
【入会申込方法】

賛助会員入会を希望される方は、「入会申込書(pdf 個人会員用データ.pdf (0.07MB)、法人会員用pdf 法人会員用データ.pdf (0.07MB))に記入の上、下記までご提出してください。
メール、ファックス、事務所窓口にてお受付します。
振込先は、以下口座または、事務所窓口でお受付します。

 

 ご寄付のお願い 
当法人では、下記、口座にて銀行振込によるご寄付を受け付けています。

【寄付の方法】
ご寄付いただく際には、寄付申込書pdf0.11MB)」に必要事項をご記入の上、下記までご提出ください。メール、ファックス、事務所窓口にてお受付します。
振込先は、以下口座または、事務所窓口でお受付します。
なお、公益法人に対してご寄付された方は、税制上の優遇措置を受けられます。寄付額に応じて、個人又は法人の所得から一定額が控除されます(詳しくは事務局までご相談ください)。


【賛助会員・寄付申し込み・問い合わせ先、振込先】
公益財団法人住吉隣保事業推進協会
〒558-0054 大阪市住吉区帝塚山東5-6-15
電話06-6674-3732 FAX 06-6674-3700
Eメールアドレス:sumirin@sumiyoshi.or.jp
 

振込先口座① ゆうちょ銀行
〇ゆうちょ銀行間
記号番号:00970-4-282825 
口座名義:公益財団法人住吉隣保事業推進協会 
ザイ)スミヨシリンポジギョウスイシンキョウカイ

〇ゆうちょ銀行以外から振込時
店名  :〇九九(ゼロキューキュー)店(店番099)
貯金種目:当座
口座番号:0282825
 
振込先口座② 大阪信用金庫
支店名 :住吉支店(店番041)
口座種類:普通
口座番号:0115047 
口座名義:公益財団法人住吉隣保事業推進協会 
ザイ)スミヨシリンポジギョウスイシンキョウカイ