地域住民の自立支援や共生社会の実現、生きがいづくりや健全育成を通じて、人権感覚や人権意識の向上を図ることを目的として活動をおこないます。

公益財団法人 住吉隣保事業推進協会 大阪の駅近貸室(レンタルルーム)サービスなら すみりん

開館時間9:00 〜 21:30(月〜土曜日)

休館日日曜・祝日、及び12/29~1/3を除きます。

06-6674-3732

※番号をよくお確かめの上、おかけください。

  1. HOME
  2.   ⟩  インフォメーション
  3.   ⟩  2020年度「人権のまちづくりを考える」すみよし連続講座 記念講演会

セミナー・講座情報

2020年度「人権のまちづくりを考える」すみよし連続講座 記念講演会

2020.08.25

いま、必要なの?「都構想」

日程 2020年9月12日
時間 午後1時30分から午後3時30分
定員 20
参加費 500円(賛助会員の方は半額です)

いま、必要なの?「都構想」

大阪市を廃止し4つの特別区とするいわゆる「都構想」が、11月に再び膨大な予算を使って住民投票にかけられようとしています。
再び住民投票が計画されている「都構想」とはどのような内容なのか、それが果たして大阪市民の安全と暮らしを守るものなのかどうか、現在の行政水準を低下させないのか、新型コロナウイルス感染症の拡大で凍結・再検討するべきではなど、疑問を持っておられる方は少なくないと思います。
これらの疑問に応えるために、下記の要領で記念講演会を開催しますので、ぜひご参加ください。

★チラシデータはこちら

募集要項

日程 2020年9月12日
時間

午後1時30分から午後3時30分

2020年9月12日(土)午後1時30分~午後3時30分

定員 20
参加費 500円(賛助会員の方は半額です)
募集締切 申込先着順
応募方法 直接来館・電話・FAX(FAXの場合は、講座名・名前・年齢・電話番号を明記ください)
【住吉隣保事業推進センター(すみよし隣保館 寿)】
住所 大阪市住吉区帝塚山東5-6-15 TEL 06-6674-3732 FAX 06-6674-3700

出演 コロナ後の世界と「大阪都構想」
  西脇邦雄さん(大阪経済法科大学教授)
介護保険から考える住民自治、議会のあり方
  武 直樹さん(大阪市会議員)
主催 (公財)住吉隣保事業推進協会 
〈共催〉(社福)ライフサポート協会、(医)ハートフリーやすらぎ、住吉第五振興町会、部落解放同盟大阪府連合会住吉支部
会場 住吉住宅集会所
〈住所〉大阪市住吉区帝塚山東5丁目6-1

:開館時間:
月~土曜日[ 9:00~21:30 ]

:休 館 日:
日曜・祝日、12/29~1/3

Prev

Next